Img_9e3cfabb4789d4d11957c48f0b170588


7月から4回に渡り発送させて頂きました2016年【夏箱】。

お近くのお客様や
いつものお顔見知りのお客様、
遠い所にお住まいのお客様がお取り寄せしてくださったり
たくさんの皆さまにご注文頂いて
本当にありがとうございました!

季節毎に次はどんなお菓子を焼こうか、
どうやって箱に詰めようか、
試作の段階から色々と悩みながら
今年の夏も楽しく作らさて頂きました。


暑い夏の季節にも、冷たいお飲み物とご一緒に
お菓子でワイワイと楽しい時間をお過ごし頂ければ
とても嬉しく思います。

次は【冬箱】、
もしくは来年【春箱】をお届け出来ればと
考えております。

また、機会がありましたらどうぞ宜しくお願い致します◎

Img_2c43c6f21d9b8d6bdfacdffbeda437df


ご出産のお祝いにも
たくさんの【夏箱】をご依頼頂きました。

大切なお祝いのお菓子にお選び頂き
とても嬉しく思います。

本当にありがとうございました。






風に乗って
お気持ちをお菓子と一緒に「ぴゅ〜っ」と届けてくれそうな
とっても可愛いイラストを手掛けてくださったのは
京都で紙雑貨店「かよくらふと」をされている
イラストレーターの田中嘉代さん。

とてもお気に入りの
むぎわら小菓子箱のオリジナル熨斗です。

ご利用ございましたら
お気軽にお申し付けくださいませ。

Img_dd227a8e2f3878d9ca2aa8609dbed20a
Img_378836ff1dc24865d20d1ccec591b71d
Img_4cc753f1a2de434b7eb9c8bd8f942767

先週、少し夏休みを頂きました時に
福知山に行って来ました。

ここは父親の実家。
最初に「ここでご飯会をやりたいなー」とむぎわら食堂を始めました。

実店舗を営業しながらは
なかなか準備が出来すですが
いつか、ゆっくりのんびりと。




朝一からお墓まいりに行って
畑の手伝いをして
畳でゴロッとしたり。

Img_60b9e214cdc9faedafeba63cc4fd6a15
Img_fbd82f6aed73afdecb4b7c67d18488bb
Img_dcbc3ac50ffe5b5a29cef7647ebf86a7
Img_ba7b09405fe0895537ac8411b95fd826
Img_c6097e8193e4d357cbc5ac0b7c1b1377
Img_ac24517427b8eec82955d924fb731773


畑はほとんど農薬を使わないので
虫がいっぱいです 笑

でも野菜は元気いっぱいで美味しい!


紫芋はこの秋、
何かお菓子を作る予定。
Img_e366ac6d662de838166fc7002875d26b
Img_f06ae66a53273775f70f17e9a6810348
Img_42dd1f3d11e3d7a2d0171f1f9ae4e5e1
里芋ももう少し。
Img_e1d0885a7b9f89a59591709eef154a83
生姜も楽しみ。
Img_67e33c5429dd491eca474f0be80550e7
Img_80364473c452035fc11fba305562d885




畑の野菜で焼肉です。
美味しかった!

みんな汗ダク、泥々なので
家の中で食べません 笑

そして、この後また畑へ。


玉ねぎを植える畑の草刈りをする旦那さんと
その後を耕す父。

私は刈った草を集める係。




またいつか、
季節毎の山の彩りを眺めながら、
季節の野菜をいっぱい使って
ご飯会をやりたいな。


Img_da9ed3662abf8af4018d376b51be87a5


紫芋のクッキー、
クロケ・オザマンド、
パン・ド・ジェーヌと
少しずつ小菓子も秋の装いです。

大切なお祝いの贈り物に【お任せ小菓子箱】の
ご注文を頂きました。



どうぞ秋の夜長にゆっくりと
お楽しみ頂けますように。


こちらは「お祝い」の熨斗にお名前をお入れして
発送させて頂きました。

ご依頼ありがとうございます。
Img_a73198a700213db8d5ffc9aa55a8ca95



珈琲にこだわりを持った
珈琲屋が集結する「コーヒーの日」のお祭りが開催されます!

光栄な事にむぎわら食堂も出店させて頂きます!

こだわりの珈琲に寄り添うタルトやケーキを
たくさんお持ちいたします!

会場内で開催される各イベントをご覧頂きながら
片手に珈琲、片手にケーキで
楽しい珈琲三昧な1日をお過ごしにいらしてください!


前売りチケットは
むぎわら食堂でもお買い求め頂けます。
お電話、メールでもお取り置きさせて頂きますので
お気軽にお申し付けくださいませ。

どうぞ宜しくお願い致します!








========================================================================


イベント名:Japan Coffee Festival 2016 in NAKAZAKI
日時:2016年10月1日(土曜日)A.M10:00~P.M7:00 雨天決行
開催地:大阪市北区中崎西1丁目6番8号(中崎町ホール)
アクセス:大阪市営地下鉄谷町線「中崎町駅」1・2番出口徒歩1分
料金:前売り600円(当日800円)
問合せ先:06-6907-6577(月曜を除く、10時~20時頃まで)
japancoffeefestival@gmail.com

関西を中心とした、非常に個性あふれ、各々がしっかりとした珈琲に対するポリシーを持った小規模珈琲屋26店舗が10月1日「コーヒーの日」に、大阪市北区にある中崎町ホールに集結します。各店舗がそれぞれ厳選に厳選を重ね選び出した、たった一種類の自信ある珈琲に全身全霊を込めてご提供致します。コーヒー大好きな人は垂涎の、コーヒーが苦手と言う方にもきっとその良さを発見できるであろう、コーヒー界最高の一大イベントが、関西発で開催されます。

以下出店店舗一覧です。
▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼
AKUTAGAWA COFFEE ROASTERS
AMAZING COFFEE ROASTER
& COFFEE - 1959-
井尻珈琲焙煎所
煎りたてハマ珈琲
王様コーヒー
Old Lanterns Cafe
カッフェ チャオッペ
Caffetteria gatto nero
喫茶 イレブン
喫茶 路地
GRANKNOT coffee
coco coffee
サーカスコーヒー
THE coffee time
自家焙煎珈琲 笑間
自家焙煎珈琲 バビルサ
12 TWELVE COFFEE
特定非営利活動法人 里山倶楽部
HOOD by Vargas
北摂焙煎所
Marc de Iguchido
マホロバ珈琲堂
Yahman Coffee
Le Premier Cafe
Wander Coffee
以上、珈琲屋26店舗
▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

またコーヒーに非常によく合うマルシェも5店舗出店致します。
▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽
喫茶エコノマ
COCORO sweets labo diary
トラットリア LEGARE
Bäckerei cuisson
BAR SCARLETT
むぎわら食堂
以上、マルシェ5店舗
▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

そして、美味しい珈琲とフードを心から楽しく戴けるよう、当日会場を盛り上げてくれるイベントが以下の通り開催されます。
▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽
11:00〜11:45 大道芸
14:00〜15:00 落語:桂小留さん(師匠:桂小枝氏)
16:15〜17:15 ライヴ:ユアサマサヤさん(ギタリスト)
17:30〜18:30 ライヴ:PIKAさん
▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

次によくある質問についてお答えいたします。

Q.会場はどんなとこ?
A.小学校跡地を利用し再構築された「中崎町ホール」は、屋外広場と多目的ホールを兼ね備えた施設です。
当日は屋外広場に珈琲や26店舗とマルシェ5店舗、また休憩施設や飲食スペース、喫煙コーナー、救護施設等を設けます。
また多目的ホールでは各種イベントが開催され、と同時に一部エリアにはお子様の一時預かりスペースも設置致します(保護者様の身分確認及び人数・時間制限を設けます)
なお雨天時のイベントは決行と致しますが、天候が警報レベルで発令された場合はイベントを中止とさせていただく場合もございます(その際は前売りチケットについては返金対応とさせて頂きます)。

Q.再入場は?
A.チケットの半券にて対応させて頂く予定です。

Q.飲食物の持ち込みは?
A.原則不可とさせて頂きます。
お口直し分としての水・お茶や、お子様向けのジュースの販売スペースは設ける予定です。

Q.トイレは?
A.簡易トイレではない、きちんとした設備としてのトイレがございます。マナーを持ってご利用頂けますようお願い申し上げます。

Q.飲食スペースは?
A.設置いたします。ただし来場者全ての方が一度に利用できるスペースの設置は出来ないため、当日定められたルールを守って、マナー良くご利用くださいますよう、よろしくお願い致します。

Q.タバコは?
A.喫煙コーナーを設置いたしますので、そちらでのみ喫煙可とさせて頂きます。なお会場内でのタバコ・ライターの販売は致しません。

Q.会場内での撮影は?
A.原則可能といたします。
ただし、昨今個人情報や肖像権・著作権等様々なプライバシー権の尊重が高く意識されているため、周囲の方々に特段の配慮をしたうえでの撮影を心掛けてください。

Q.ドローンは?
A.ダメです。

Q.チケットは何歳から必要?
A.16歳以上の方は必ずチケットをご購入の上ご参加ください。
15歳未満の方は、18歳以上の方が同伴されることを条件に、コーヒーフェスティバルにご参加頂けます。
よって18歳以下の方だけでのイベント参加は頂けません。

Q.2杯目からコーヒー飲みたいんだけど?
A.2杯目からは各店舗一律400円でご購入いただけます。
また当日会場内にてお得な珈琲飲み比べチケット(1000円で3枚つづり)の販売も致します。

Q.珈琲豆は売ってるの?
A.各出店舖様にて珈琲豆をはじめグッズやオリジナル商品の販売もされますので、財布が許す限りたくさんお買い上げください。
なお会場内では原則カードや商品券等はご利用頂けませんので予めご了承くださいませ。

Q.お酒は?
A.コーヒーのイベントです。

Q.託児スペースがあるって聞いたけど?
A.はい、ございます。原則3歳頃~8歳くらいまでのお子様を対象に、人数制限・時間制限を設けてお預かりさせて頂く予定です。
お子様一時預かりスペースを担当させて頂くスタッフは保育経験者を中心に子供好きなボランティアスタッフが担当させて頂きます。
お預かりさせて頂く際に、保護者様の連絡先や身分証明書の確認および、お子様の身体特性の申告書(血液型や持病等のご申告)をご記入いただきます。

Q.旦那は預かってくれないの?
A.ご自身で何とかしてください。

Q.コーヒーはどんなのが出るの?
A.26店舗それぞれが悩みに悩んで選んだたった一種類のコーヒーが提供されます。それについては追ってご報告させて頂くか、当日までのお愉しみとさせて頂くか只今検討中です。

Q.コーヒーはブラックで飲まないといけないの?
A.当日会場内に設置した飲食ブースにてミルクや砂糖はご用意させて頂く予定です。ただし各出店舖の飲用方法についての希望もございますので、それも確認の上でご利用頂けるとよいかと存じます。

Q.ライブや落語等が面白くなかったら?
A.残念です。でも返金は致しません。
人生、そんな時もあります。
そんな時こそコーヒーを飲んで心を落ち着かせてくださいませ。

Q.自転車や車で行きたいんだけど?
A.会場は商業地区と言っても実際は住宅地区にあり、また前の道路幅も決して広くはないため、公共交通機関及び自力歩行でのご来場をお願い致します。

Q.前売りでチケット買ったけどなくした。
A.原則再発行等の対応は一切いたしません。
チケットも含め、ご自身の身の回りにあるもの・人は大切にしてください。

Q.最初のコーヒー1杯無料券ってどこのでも飲めるの?
A.いいえ、最初の1杯目のコーヒー無料チケットで飲める珈琲は、ご自身で選んで頂くことは出来ません。無料チケットに記載されているブース番号のコーヒー屋さんの珈琲をお飲み頂きます。
そうすることで最初の1杯は、運命的な出会いを愉しんで頂くことが出来るかと思います。

Q.最初で最後のイベントなの?
A.いいえ、今後定期的に開催しつつ、どんどん規模を大きくしていく予定でございます。そのためにもご参加頂くみなさまお一人おひとり様のご協力が不可欠となります。
ぜひ今後ともこのイベントの開催にご協力頂けますようよろしくお願い申し上げる次第です。
なお次回、第2回JapanCoffeeFestivalは2017年1月下旬に京都で開催する予定です。
イベント企画や運営スタッフ、またボランティアスタッフも今から募集を開始しておりますので、お気軽にお問合せ下さい。

以上、予想される質問をQ&A方式でまとめてみました。
その他質問等がございましたらお気軽に優しくそっとご質問ください。

「Japan Coffee Festival 2016 in NAKAZAKI」をぜひ一人でも多くの方々に応援して頂けますよう、よろしくお願い申し上げます。

ps.こちらの投稿のシェアもどうかよろしくお願い致します。

珈琲フェスティバル実行委員会
および各出店店舗 一同 — 場所: 中崎町ホール